体内改善におススメ!昔から伝わる「断食道場」の歴史を紐解く!

断食道場とは何か?

2018年08月07日 10時38分

断食道場とは、断食をサポートしてくれる施設の事です。従来の断食とは宗教的な修行の一環として全ての食物を絶って瞑想を行う事をしていました。しかし、今の時代の「断食」と言うのは健康やダイエットをする目的として活用される事が多くなっていますよね。断食道場では、体に関する専門の知識を持っているスタッフの的確なダイエット指導を受けながら断食を行い、自分の身体に負担をかけず、断食によって生じるストレスを緩和しながら断食を効果的に行える場所になります。
断食道場では一体何を行うの?
断食道場と言うと、勿論固形物は摂取する事は出来ないし、水のみOKで完全絶食なイメージを持たれる人が多くいられる様なのですが、実際はそんな事はないんです。各道場ごとに違いはありますが、大体の断食道場では、酵素野菜ジュースやスープ等を摂取しながら「プチ断食」スタイルで行っている施設が多く見受けられます。水以外のものを口にする事が出来ない事を完全断食と言いますが、これは、健康上の危険性があったり、ストレスが溜まり易かったりするので、完全絶食を行っている所は少ない様です。
断食道場は、自分のライフスタイルに合わせて日数を選択出来たり、食事に関してもコースを設定している道場もあり、前以って自分が行きたい道場での断食ダイエットの内容をチェックしてから申し込みをするのがおススメです。

『 断食が体にもたらす効果とは?』
  • 体内の臓器機能が改善する!
固形の物を口にしない断食を何日間か行う事で、体の内臓を休ませる事が出来る為、今以上に体内の臓器が活動的に働く様になります。食べている方が胃腸がちゃんと働くのではないかと思う人も多い様ですが、しっかりと一度休ませる事で臓器機能が健康になる事が分かっています。胃や腸の健康と言うのは、体全体の健康とも深く関係しており、断食を行い臓器を休ませてあげる事によって体にとって色んなメリットが働きます。では、どのようなメリットを具体的に得る事が出来るのか、代表的なメリットをお伝えしていきたいと思います。